So-net無料ブログ作成
検索選択

誕生会 [男と女ストーリー]

中途採用で入社した会社には、誕生会というイベントがあった。
毎月25日に、その月が誕生日の社員を前に並べ、ケーキと記念品とおめでとうの拍手を贈る。
私(32)は4月生まれなので、入社早々誕生会を迎えた。

「なんか悪いなあ。入社したばかりでお祝いもらって…。もうおめでたい年でもないのに」
そう言って記念にもらったスイートピー柄のマグカップをかざしたら、同じ部の吉沢君(25)が、書類の間から顔を出した。
「そんなことないですよ。誕生日はいくつになってもお祝いしなきゃ。白井さん、誕生日は何日ですか?」
「25日よ」
「え?今日じゃないですか。じゃあ一緒にランチ行きましょう。ごちそうしますよ」
「7つも下の子に奢ってもらうなんて出来ないわよ」
「いいじゃないですか。この会社では僕の方が先輩ですよ。8ヶ月ですけどね」

キュンとした。吉沢君はとりわけイケメンじゃないけれど、センスがよくて背が高い。
男とランチするのも久しぶりだったし、こんなふうに祝ってもらえるのが嬉しかった。
「実は僕、誕生日を祝ってもらったことが一度もないんです」
「え?一度も?うそでしょう」
「僕の誕生日が親父の命日なんです。だから毎年誕生日は墓参り。ケーキにろうそくじゃなくて、仏壇に線香ですよ」
「まあ…、でも大人になってからは恋人に祝ってもらったりしたでしょう」
「それが、最初に付き合った彼女とは、誕生日の3日前に別れて、その次の彼女は誕生日の1ヶ月前に留学、あとは誕生日の1週間前に入院しちゃった彼女もいたな。とにかく、間が悪いんですよね。僕はどうも誕生日を祝ってもらえない運命みたいです」
「誕生日はいつなの?」
「5月25日です。ちょうど1か月後」
「あら、来月の誕生会の日ね」
「はい、僕この会社に入って、誕生会があるって聞いてすごく楽しみにしてるんです」

私は秘かに思った。吉沢君の誕生日を個人的に祝ってあげよう。
ランチじゃなくてディナーで、お酒を飲んでご馳走を食べてケーキにろうそくでお祝いしよう。
それから急に吉沢君を意識した。よく見れば、彼は実に好青年だった。
彼の仕事はデータ入力。地味で単調な仕事を文句も言わずに適確にこなす。
いつも遅くまで残業をしている。仕事熱心な彼は、たまに私の仕事も手伝ってくれた。
吉沢君は好んで残業しているように見えた。
父親がいないと言っていたから、彼の収入が家族を支えているのかもしれない。
7つも年下の彼に、私は夢中になった。まるで夢見る乙女のようだ。

そして5月の誕生会の日が来た。
吉沢君の誕生日。今日で26歳。年の差が縮まる。
私は彼のためにプレゼントを用意した。ブルーのネクタイ。気に入ってくれたらいいけど。
誕生会の後、彼をディナーに誘おう。きっと断らないような気がした。

ところが、誕生会に吉沢君はいなかった。
前に並んだ誕生者の中にも、並んで拍手する社員の中にも。
「吉沢君はどうしたの?5月生まれって言ってたけど」
隣の女子社員に尋ねた。
「白井さん、知らないんですか?吉沢さん、顧客データを他の会社に横流しして懲戒免職になったんですよ」
「え?いつ?」
「きのうです」

間が悪い…っていうか、バカな男だ。自業自得。
彼を思い続けた1ヶ月があほらしくて泣けてくる。
無駄になってしまったプレゼントのネクタイ。赤い包みを握りつぶしてやろうかと思ったら、たまにお菓子をくれる夏目という男(34)と目が合った。
そういえば夏目も、5月の誕生者の中にいたことを思い出した。
「あの、いつもお菓子をいただくので、これ、お礼です」
そう言って私は、夏目にネクタイを渡した。捨てるよりはマシだから、という理由だ。
それでも夏目は頬を赤らめて、すごく喜んだ。
しつこいくらいに「ありがとう」を繰り返し、照れて何度も頭を掻いた。
いい人だな…と素直に思った。

夏目は、「たまにお菓子をくれる人」から「彼氏」になって「夫」になった。
つまり、私が吉沢君を想っていた1ヶ月は、まんざら無駄でもなかったということだ。
人生ってこんなものかなって思いながら、私は今日、何度目かの誕生日を迎えた。

お.jpg

今日は私の誕生日なので、誕生日に因んだ話を書きました。
誕生会をやってくれる会社で働いたことはありますが、これは実話じゃありませんよ.。
念のため^^
え?プレゼントですか?いやあ、おかまいなく。
そうですか。では遠慮なくいただきます。
これをぽちっとね^^ ↓

にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村
nice!(10)  コメント(18)  トラックバック(2) 

nice! 10

コメント 18

ぼんぼちぼちぼち

人生ってそんなものかもしれないなぁって大きく頷きやした。
ともあれ、お誕生日 おめでとうございやす\(◎o◎)/
いい気候の時期にお生まれになったのでやすね♪
by ぼんぼちぼちぼち (2014-04-25 21:28) 

dan

人の縁ってこういうものかもしれませんね。

お誕生日おめでとうございます。やっぱり元気で
年を重ねることはいいことです。
by dan (2014-04-25 22:43) 

SORI

リンさんさん こんばんは
不思議な素敵な出会いの誕生日の話、ありがとうございました。吉沢君の誕生日は祝えない予感が漂っていましたが一生の人との出会いになったのですね。
リンさんさん お誕生日おめでとうございます。 
by SORI (2014-04-26 00:12) 

みかん

こんばんは^^ 別の人のために用意したプレゼントだけど
大変重要なアイテムでしたね♪
リンさん 一日遅れちゃったけど
✿誕生日おめでとうございます✿ ポチっとな~
by みかん (2014-04-26 21:18) 

たまきち

りんさんが ねんのために実話でないよと断られるくらいに 実話にしてもいいくらいのありそうな話ですね。 転載させてくださいね。ぽちっ、ソウソウ ◎お誕生日おめでとうございます。
by たまきち (2014-04-27 06:47) 

雫石鉄也

お誕生日、おめでとうございます。
私には誕生日が二つあります。
本名の方の誕生日は7月12日ですが、このペンネーム
雫石鉄也の誕生日は忘れました。もうずいぶん前です。
http://blog.goo.ne.jp/totuzen703/e/3de311d1f0f7d03c9d6d9863129d7140
ということは、りんさんにも二つお誕生日があるわけですね。
by 雫石鉄也 (2014-04-28 13:15) 

海野久実

な~るほどね。
人生ってそんなものなんでしょうね。
あの時ああなってればまたぜんぜん違う人生があった。
でもまた、お隣同士の幼なじみとずっと仲良しで子供のころから二人とも結婚するんだと約束してそのまま結婚しちゃって一生を過ごす、なんてのもまた人生でしょうしね。

僕の誕生日はたくさんありますよ。
本名の本当の誕生日は3月27日。
漫画を書いていたペンネームが三つ、それぞれ違う誕生日。
海野久実の誕生日は10月31日。
海野遥香の誕生日は11月11日。
あ、そうだ、昔ショートショートを書くペンネームがもう一つあった(笑)
これは誕生日は考えなかったですね。
インターネットなんてのがまだ発達してなかった頃なので登録なんてしなかったからです。
by 海野久実 (2014-04-29 00:33) 

かよ湖

お誕生日おめでとうございます!!!
出会いとか運命って、こんな感じなのでしょうね。
私も・・・ちょっと心当たりがあります。。。

これからも頑張ってくださいね。
by かよ湖 (2014-04-29 02:39) 

リンさん

<ぼんぼちぼちぼちさん>
ありがとうございます。
春生まれは、誕生日が早くて前は嫌でしたが、花が咲いていい陽気ですね。
今は嬉しく思います^^
by リンさん (2014-04-30 08:59) 

リンさん

<danさん>
ありがとうございます。
そうですね。出会いなんてこんなものですね^^
誕生日の3日前に健康診断の結果が出て、まずまず良好だったのでよかったです。元気がいちばんですね。
by リンさん (2014-04-30 09:00) 

リンさん

<SORIさん>
ありがとうございます。
吉沢君は、誕生日の前は大人しくしていればよかったのに…(笑)
わたしの誕生日も、祝える年ではありませんが^^ありがとうございます。
by リンさん (2014-04-30 09:03) 

リンさん

<みかんさん>
ありがとうございます。
ネクタイ、他の人へのプレゼントであることは、墓場まで持って行くしかないですね^^
応援(プレゼント?)ありがとうございました^^
by リンさん (2014-04-30 09:05) 

リンさん

<たまきちさん>
いつもいつも転載ありがとうございます。
TBもいただきました。
たまきちさん、ブログを2つやってるんですね。
パソコンが家族共用なので、なかなか使えないんですよ。
今度ゆっくり訪問しますね^^
by リンさん (2014-04-30 09:06) 

リンさん

<雫石鉄也さん>
ありがとうございます。
ペンネームの由来、拝見しました。
私も深夜ラジオなど聴いていた時期があったので、興味深く読みました。
私にも、父がつけようと思って漢字が使えずにやめた名前があるんです。
どこかに投稿する時は、それを名前にしてみようかな。
by リンさん (2014-04-30 09:13) 

リンさん

<海野久実さん>
ありがとうございます。
本当に、どこに出会いがあるかわかりませんね^^

海野さんはペンネームの誕生日をしっかり憶えているんですね。
そういえば私も、お花の先生からもらった名前がありました。
それを入れると誕生日3つですね^^
by リンさん (2014-04-30 09:15) 

リンさん

<かよ湖さん>
ありがとうございます。
こういうことって、あるかもしれませんね。
心当たりあるんですか(笑)
がんばります^^ありがとう。
by リンさん (2014-04-30 09:17) 

なつかえで

遅くなりまして申し訳ありませんが、、、

リンさん お誕生日おめでとうございます!!


夏目さんは、自分のためにネクタイを用意してくれた
と思っているのですよね・・・(^。^)
何とも面白いお話ですね(*^^*)
by なつかえで (2014-04-30 13:51) 

リンさん

<なつかえでさん>
ありがとうございます。
剛君と同じ4月生まれなんです。
ちなみに母は、剛君と同じ4月10日ですよ^^
ドラマ楽しみですね。
我が家では、夫が中山美穂のファン、私が剛君のファン。
「夫婦で楽しめていいね」と娘が言っています(笑)
by リンさん (2014-04-30 16:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2