So-net無料ブログ作成
検索選択

七五三なので [コメディー]

「すまないが誰か、明日休日出勤してくれないか?」

「………」

「鈴木君、どうかな、明日出てくれるかね」

「すみません、課長。明日は娘の七五三でして」

「そうか、七五三なら仕方ないな。吉田君はどうだ? 君は子供いないだろう」

「すみません、課長。明日は甥っ子の七五三パーティに招待されてます」

「そうか。パーティじゃ仕方ないな。石川君はどうだ? 君は一人っ子で独身だ」

「すみません、課長。僕の実家は神社でして、明日は七五三で大賑わい。手伝いを頼まれました」

「そうか、家が神社じゃ仕方ないな。桂木さんはどうかな? 独身だし、実家もたしかサラリーマンだったね」

「すみません、課長。私は明日、不倫相手の子供が七五三なので、ちょっと嫌がらせにでも行こうかと」

「そうか。嫌がらせなら仕方ないな。白井さんはどうかな? お子さんはもう大きいし、不倫もなさそうだ」

「すみません、課長。飼ってるネコが七五三で」

「そうか。ネコが七五三なら仕方ないな。新入社員の荒木君、君はどうかな? 独身だし、寮だからペットもいないだろう」

「すみません、課長。ネットの中で育ててる美少女のクルミちゃんが、めでたく七五三を迎えました」

「そうか。クルミちゃんが七五三なら仕方ないな。うーん、どうしよう」

「課長が出たらいいじゃないですか」

「いや、私は明日7・5・3の三連単で勝負しようと思ってるんだ」

「ああ、競馬ですか。競馬なら仕方ないですね」

「…というわけで、すみませんが部長、出勤してください」

「ふざけるな!!」

着物.png


にほんブログ村
nice!(10)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 10

コメント 12

SORI

リンさんさん こんにちは
ついに部長に降りましたか。
課長たるもの、先ずは見本を見せなければならないですね。7・5・3の三連単はみんなの中で、一番不純な言訳でした。さすがに部長も怒りますね。
by SORI (2016-11-13 15:58) 

海野久実

うぷぷぷ。
こうなったらもう、社長さんに頼むしかないですね。
by 海野久実 (2016-11-13 20:24) 

雫石鉄也

「社長、お願いしますよ。あした」
「すまんな。あした、孫の七五三なんだ。そうだな鈴木君」
「あ、鈴木君の奥さんは社長の娘さんだったんだ」

と、いうわけで一周しました。めでたしめでたし。
by 雫石鉄也 (2016-11-14 13:38) 

まるこ

面白かったー!
課長、そこで納得しない!!もっと断る理由に対して
ツッコもうよって思いながら読んだら、
課長も課長だった(笑)!!
でも何かいろんな意味で
自由気ままで楽しそうな職場だ^^
by まるこ (2016-11-14 16:15) 

ぼんぼちぼちぼち

いやはや面白かったでやす。
不倫相手に嫌がらせにっていうのが一番ウケやした。
by ぼんぼちぼちぼち (2016-11-15 13:10) 

リンさん

<SORIさん>
ありがとうございます。
そうですね。課長の理由が一番ダメですね。
だから部下にも甘いのか^^
by リンさん (2016-11-16 14:32) 

リンさん

<海野久実さん>
ありがとうございます。
あっ、そうしたら部長の言い訳も考えなければいけませんね。
by リンさん (2016-11-16 14:36) 

リンさん

<雫石鉄也さん>
ありがとうございます。
それで桂木さんの不倫相手が鈴木さんだったら、もうめちゃくちゃですね。
どうなってるんだ、この会社(笑)
by リンさん (2016-11-16 14:38) 

リンさん

<まるこさん>
ありがとうございます。
そうそう、本当に「何納得してるの?」って思いますよね。
こんな緩い会社、いいですよね~
by リンさん (2016-11-16 14:40) 

リンさん

<ぼんぼちぼちぼちさん>
ありがとうございます。
どんな嫌がらせをするんでしょうね(笑)
by リンさん (2016-11-16 15:03) 

ひと休み

声を出して笑ってしまいました。
おもしろい!
どこまで行くんだろう、どう引っ張っていくんだろう
と思っていると、
不倫相手への嫌がらせ、ネットの美少女クルミちゃんと、
予想を軽々と飛びこえる展開。
最後もハイスピードのままゴールして、
ほんとにうまい。脱帽でした。
by ひと休み (2016-11-26 16:17) 

リンさん

<ひと休みさん>
ありがとうございます。
もともと、こういうくだらない話を読んでほしくて始めたブログです。
楽しんでいただけてよかったです。
by リンさん (2016-11-27 16:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: