So-net無料ブログ作成
検索選択

大掃除応援団 [コメディー]

年末だけど、大掃除なんてやりたくないな。
だって、掃除してもしなくても、お正月は来るでしょう。
あー、面倒くさい。

な~んてひとりで愚痴っていたら、どこからか笛の音が聴こえた。
見ると、冷蔵庫と食器棚の間から、学ランを来た小人たちが出てきた。
整列して、腕を後ろに組んで
「フレー、フレー、おくさん!」
なんて小さくて可愛い応援団。
だけど、みんなすごい埃。冷蔵庫と食器棚の間が埃だらけなのね。
細いモップで冷蔵庫と食器棚の間の埃を取ると、小さな応援団たちもすっかりきれいになった。

小さな応援団たちは、次はカーテンレールの上を並んで歩いた。
「フレー、フレー、おくさん」
小人さんたちの足の裏が、たちまちまっ黒になった。ずいぶん掃除してなかったわ。
脚立に乗って、雑巾できれいにカーテンレールを拭くと、小さな応援団たちもすっかりきれいになった。

小さな応援団たちは、今度は洗面所の鏡の上を滑り始めた。
「フレー、フレー、おくさん」
小さな学ランが、白く汚れた。水垢がすごかったのよ。
洗剤をつけて磨いたら、小さな応援団たちの学ランもすっかりきれいになった。

そんなこんなで、家の中はピカピカになった。
障子のさん、ブラインド、窓ガラス、蛍光灯。
小さな応援団のおかげで、楽しく大掃除が出来た。
「ありがとう。可愛い応援団たち」
心地よい疲れだ。
ピカピカの床にごろんと横になると、小さな応援団たちが、私の顔の上に乗ってきた。
「フレー、フレー、おくさん。フレー、フレー、おくさん」

…いや、どんなに応援されても、私の顔はこれ以上きれいにはならないわ。


にほんブログ村
nice!(10)  コメント(16)  トラックバック(0) 

nice! 10

コメント 16

海野久実

「フレー、フレー、爺さん!フレー、フレー、爺さん!」
ゴミ屋敷に小人大掃除応援団の声が聞こえた。
住人のお爺さんは、その声を聞くと、どうしても家の中の掃除をせずには居られなくなった。
しかし、家中足のふみ場もない大量のゴミ。
一晩中かかっても片付かず、明くる日もまだ終わりません。
「フレー、フレー、爺さん!フレー、フレー、爺さん!」
それでも小さな応援団の応援は止まりません。
3日たち、4日がすぎました。
ある日、2部屋だけがきれいになった家で、お爺さんの死体が発見されました。
その家では今でも応援の声が聞こえて来ると言う事です。
「フレー、フレー、誰か!フレー、フレー、誰か!」

こら〜
お前ら、応援よりも手伝えよ!

by 海野久実 (2016-12-27 20:11) 

U3

私はしましたよ。大掃除!
来年もリンさんにとりまして良い年でありますように。
by U3 (2016-12-27 22:44) 

ひと休み

おもしろかった。最後どうしめるんだろと思ってたら、
そう来たか。いやお見事。

海野さんのはちょっとブラックで、これもうまい。
たしかに、応援だけしてんなよ、爺さん死んだし! だよね。

レベルの高い作品に、レベルの高いコメント。
このブログとってもいいですね。

ぼくはやり終えました。部屋の大掃除。
かわいい応援団じゃなく、こわいかみさんのプレッシャーで。

by ひと休み (2016-12-28 09:12) 

まるこ

最後の一行、ウケた(笑)
日頃からやってたら、年末だからって
掃除が大変なワケじゃないって毎年この時期になると
思うのだけれど、なかなか“日頃から・・・”が出来ない(^^;)
こんな可愛い応援団がいたら、楽しみながら
出来そうですね^^

-------
いつも楽しい物語を読ませていただいて
ありがとうございます^^
来年も楽しみにしてます♪
いよいよ今年もあと4日。
良いお年をお迎えください^^
by まるこ (2016-12-28 09:17) 

雫石鉄也

 海王星から天王星、外惑星の軌道を過ぎ、土星から木星、アステロイドベルトをぬけ、火星の重力を利用して、スウィングバイ。
 その飛翔体は地球に接近する。月の軌道を過ぎ、とうとう大気圏内に入ってきた。
 東京、ニューヨーク、モスクワ、北京、ロンドン、パリ。世界の主要都市の上に、巨大な宇宙船があらわれた。その宇宙船の底に穴が空いた。するすると階段が降りてきた。
小さなガクランを着た、緑色の宇宙人が地上に降り立って、整列した。
「フレーフレー地球」
地球はすっかりきれいになった。大地には緑があふれ獣が闊歩している。そこはかって大都会と呼ばれた場所だった。もうだれも住まない摩天楼は、鳥たちのいい営巣地になっている。
海は魚と鯨たちだけのものになった。醜悪な金属製の移動体が海を行くことはなくなった。
大地は獣に、海は魚と鯨に、大空は鳥たちにもどって来た。
「地球もすっかりきれいになったね」一番の汚れを除去したからね。
by 雫石鉄也 (2016-12-28 13:50) 

ぼんぼちぼちぼち

どんなおちかと思いきやそういうおちでやしたか。
笑ってしまいやした。
主人公の奥さま、小人たちを厳しくこきつかわないところからして素敵な奥さまだとお察ししやすよん。
by ぼんぼちぼちぼち (2016-12-29 20:05) 

みかん

小さな応援団 最初の1か所 2か所くらいはいいけど
そこもここもってなると もう来年でいいでしょ?って
言いたくなっちゃう(笑)
by みかん (2016-12-30 20:59) 

dan

年末にこんな可愛いい応援団が来てくれたらと
つい思ってしまうのは悲しい?主婦の性でしょうか。
でも顔までとは....面白いっ
by dan (2016-12-30 21:06) 

リンさん

<海野久実さん>
ありがとうございます。
お爺さんが死んでしまったから、「フレーフレー誰か」なんですね。
大掃除は、ほどほどに^^
by リンさん (2016-12-30 21:19) 

リンさん

<U3さん>
ありがとうございます。
大掃除終わりましたか。私はテキトーにやりました^^
来年もよろしくお願いします。

by リンさん (2016-12-30 21:20) 

リンさん

<ひと休みさん>
ありがとうございます。
私もみなさんのコメントが楽しみです。
海野さんや雫石さんは、コメント欄にはもったいないほどのショートを書いてくれます。
ありがたいですね。

今年は、ひと休みさんとお知り合いになれて嬉しかったです。
来年もよろしくお願いします。
by リンさん (2016-12-30 21:30) 

リンさん

<まるこさん>
ありがとうございます。
私も大掃除は出来れば避けたいです。
まあ、ぼちぼちやりましたが^^

今年は、まるこさんと交流が持てて嬉しかったです。
よいお年をお迎えくださいね。
by リンさん (2016-12-30 21:31) 

リンさん

<雫石鉄也さん>
ありがとうございます。
雫石さんは、やっぱりSFできましたね。
地球を掃除しちゃいましたか。応援団は宇宙人。
スケールが大きいですね。
さすがです^^


by リンさん (2016-12-30 21:34) 

リンさん

<ぼんぼちぼちぼちさん>
ありがとうございます。
私だったら、小人たちを働かせて楽しちゃうかも(笑)
でも、きれいになると気持ちいいですよね。
by リンさん (2016-12-30 21:37) 

リンさん

<みかんさん>
ありがとうございます。
汚れているところを教えてくれるのはいいけど、確かに疲れちゃいますね。
私も来年のために、少し残しました(あえてね^^)
by リンさん (2016-12-30 21:39) 

リンさん

<danさん>
ありがとうございます。
応援だけじゃなく手伝ってくれたらもっといいのに、と思ってしまいますね。
年末って、どうしてやることが多いのでしょうね。
by リンさん (2016-12-30 21:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0