So-net無料ブログ作成
検索選択

たんぽぽの日々・俵万智 [短歌]

今回は、ショートストーリーではありません。
ステキな本を見つけたので、紹介したくなりました。

『たんぽぽの日々』俵万智
本.JPG

たんぽぽ.JPG

俵万智さんが、子育てをしながら感じたことを短歌とエッセイで綴った本です。
子育ての経験がある方なら、きっと「うんうん!わかる!」というような短歌がたくさん載っています。

たとえば
 振り向かぬ子を見送れり 振り向いた時に振る手を用意しながら

すごくわかります。子供ってだんだん振り向かなくなるんですよね。
親はいつまでも見送っているのに。

それから
 ぴったりと抱いてやるなり寝入りばな ジグゾーパズルのピースのように

俵万智さんは、子供を寝かせながら、自作のお話をしてあげたそうです。
じつは私も、子供が小さい頃はよくお話をしてました。
最初は普通の昔話でしたが、そのうちアレンジして面白くしたり、現代版にしたりしました。
子供はとても喜んで、もう寝るどころの騒ぎじゃありません(笑)
それが、このブログの原点なんですね。

もうひとつ
 親は子を育ててきたと言うけれど 勝手に赤い畑のトマト

育ててあげたのに…なんて言っちゃいけませんね。

*****************

不得手ですが、私も真似して作ってみました。

 『子の趣味を知ろうと借りしヘッドホン 理解不能な音符の襲撃』

 『似てきたね 後姿に声や癖 母は喜び娘はビミョー』

お粗末さまでした[もうやだ~(悲しい顔)]

まあ、私の短歌はともかく、この本はすてきです。
ぜひ読んでみてください。

にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村

短歌など詠んでみた [短歌]

たまには、短歌など詠んでみようかな~と思います。

あまり得意ではないので、てんで駄作ですが、お付き合いくださいませ。


  七草を5つまで言い空仰ぐ 
     賑わう夕暮れ聞く人もなく


  バツイチを知らせる友の賀状にも
     おめでとうの文字控えめに揺れ


にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村