So-net無料ブログ作成

未来の妻 [SF]

<2062年>
少し未来のお話。
日本の少子化は深刻だった。
結婚しない男女、結婚しても経済的な理由から子供を持たない夫婦が増えて、このままでは人口は減り続けるばかり。

そこで政府は、『一夫多妻制度』を取り入れた。
経済的に余裕のある男性は、妻を何人娶ってもいいという制度だ。
ただし子孫を残すことが条件である。

私は、クラブのホステスだったけど彼に見初められて妻になった。
3番目の妻だ。
私28歳、彼は75歳。
愛なんてなくてもいい。早く子供を産んで、彼の財産を分けてもらいたい。
そう思っていたのに…。

彼が倒れて入院した。もう長くはないらしい。
高齢だから仕方ないけど、このままでは私、離婚されてしまう。
彼の1番目の奥さんと2番目の奥さんが、私を追い出そうとしている。
「子供が出来ないのに、ここにいる意味ないでしょう」
2人の妻、特に最初の妻は怖い。
性格も悪くて、まるでオニババだ。彼は最初の妻には頭が上がらない。
たとえ病気が治っても、私は追い出されるだろう。

私は嘘をついた。
「私、彼の子供を妊娠しています」

さて、どうしよう…。
嘘がばれる前に、何とかしなくては。そうだ!

<2012年>
いつものようにバイトから帰ると、見知らぬ女が玄関先で出迎えた。
「お帰りなさいませ」
誰だろう。なぜ勝手に僕の家に入っているのだろう。
「お食事にします?それともお風呂?」
「いや、あなたはいったい?」
「私は未来の妻ですわ。あなたにお願いがあって未来から参りましたの」
「未来から?」
頭がおかしいのかな?この女。わりといい女だけど。

「私は、50年後のあなたと結婚しましたの。だけど子供を授かる前にあなたが病気になってしまったから、私困ってますの。それで、過去にタイムワープして来ましたの。若い頃のあなたに、子供を授けていただきたくて」
「は?」
やっぱり頭おかしいのか?この女。
「無理だよ。僕は貧乏なフリーターだ。借金もある。子供はおろか、明日の食費にも困ってる」
「ではお金があればいいのですね」
女はそう言って、その日から占い師として働きはじめた。
未来から来たというのは本当らしく、女の予言は驚くほど当たった。
マスコミでも話題になり、平成の予言師などと呼ばれ、僕たちはみるみる裕福になった。

しばらくして待望の子供を授かり、女は未来に帰ると言い出した。
僕は慌てて引き留めた。
彼女を失ったら、また元の貧乏暮しに逆戻りだ。
「お願いだよ。僕は一生君だけを愛する。だからそばにいてくれ」
泣いて頼んだら、彼女は「じゃあ、もう少し」と言ってくれた。

<再び2062年>
あれ?どこかで私の人生が狂った。
あの時、この男に情けをかけたのが運のつき。
一生私だけを愛するなんて嘘ばっかり。
私が稼いだ金で3人目の妻だって?
冗談じゃない。追い出してやる。

ん?私オニババになってる?

にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村
nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 8

dan

面白い。現実的で夢のようで、ありそうな、無さそうなお話ですね。
どんなに時代が変わっても、所詮男と女はこんなものでしょう。
なーんて。変なコメントですみません。

by dan (2012-12-05 20:00) 

海野久実

>あれ?どこかで私の人生が狂った。

あなたそれねー
人生が狂ったどころじゃなく歴史がむちゃくちゃになってますからね。
1番目の奥さんが自分なのか、3番目の奥さんがそうなのか、ひょっとして3人とも自分だったりしませんか?
by 海野久実 (2012-12-05 20:36) 

矢菱虎犇

おもしろ~い!
ループして、その関係になっちゃうってのが可笑しいですねぇ。
人って、けっこう自分と似たところがある人をキライになっちゃったりしますもんねぇ。
そういえば、007観に行ったとき、ルーパーっつう映画の宣伝をやってました。自分を、未来の自分が殺しにくるやつ。あれ、観たいなあ。
by 矢菱虎犇 (2012-12-06 08:20) 

あかね

おー、すごい。
見事なオチですね。

あれれ?
でも、未来の彼女には2012年の記憶はないのでしょうか?
年を取って忘却の彼方に消えてしまったとか?

それにしても面白かったです。
こういうお話、大好きです。

by あかね (2012-12-07 12:07) 

リンさん

<danさん>
ありがとうございます。
近未来には、本当にあるかもしれませんよ(笑)
何だかんだ言っても、似たもの同士ですね、この夫婦^^
by リンさん (2012-12-09 14:32) 

リンさん

<海野久実さん>
そうそう、そうなんですよ~^^
歴史は繰り返す?
この後も、3人目の妻がまた過去に行って…。
この夫婦、永遠に堂々巡りですね(笑)
by リンさん (2012-12-09 14:36) 

リンさん

<矢菱さん>
ループして自分がオニババになっちゃった。
っていうお話でした^^
ルーパーって、ブルースウイルスの映画ですよね。
面白そうですよね。ちょっと怖そうだけど。
by リンさん (2012-12-09 14:40) 

リンさん

<あかねさん>
ありがとうございます。
過去に行ったことは憶えてるんでしょうね、きっと。
だけどいつのまにか自分がオニババになっていたとは!
気づいてびっくり?みたいな感じでしょうか。
SFは得意ではないんですが、こういうゆるいのなら書けるんです^^
by リンさん (2012-12-09 14:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0