So-net無料ブログ作成

ロビン [SF]

妹が訪ねてきた。
「彼氏と一週間旅行に行くの。そのあいだ、ロビンを預かってほしいのよ」
「ロビン?犬かしら。それとも猫?」
「ロボットよ」

ロビンは、妹が働く研究所で造られた癒し系ロボットだという。
今はまだ試作段階で、それぞれの研究員に一体ずつ与えられたという。
「一週間動かさないと、プログラムに不具合が起こるらしいの。だからお願い。一緒にいるだけでいいの。特別なことはしなくていいから」

翌日、妹がロボットのロビンを連れてきた。
可愛い人形みたいなロボットだと思っていたが違った。
ロビンは人間そっくり。しかもかなりイケメンの男だった。
「じゃあお姉ちゃん、よろしくね。一緒にいるだけで、何もしなくていいから。すぐに慣れるわ。ただのロボットだもん」

ロビンとの暮らしが始まった。
ロボットとわかっていても緊張する。
ロビンの顔は、すごく私の好みだった。

「レイナさん、コーヒーが入りました」
名前を呼ばれただけで、胸がきゅんとなる。
しかもロビンは、私が欲しいものを先回りして用意してくれる。
顔を洗えばタオルを差し出し、のどが渇けば水をくれる。

仕事に行くときは
「行ってらっしゃい。仕事は大変でしょうけど、頑張りすぎないでくださいね」
帰ってきたら
「お帰りなさい。お仕事お疲れ様です」
欲しい言葉を言ってくれて、ほどよい力でマッサージをしてくれる。
食事をとらないことと、深夜の充電を除けば、どこから見ても理想の男だった。

ロビンとの暮らしは、柔らかいスイートピーみたいな淡いピンク色だ。
初恋の甘酸っぱい想いがよみがえる。
毎日がときめいて、楽しくて仕方ない。

ロビンといると、私の中の女性の部分が目を覚ます。
自由奔放な妹に比べ、私は恋愛経験に乏しかった。
そうだ、ロビンを相手に、恋愛のシミュレーションをしてみようか。
こんなイケメンが近くにいるのに、何もしないなんてもったいない。
ロボットだし、感情がないんだから何をしてもいいじゃないか。
私はロビンの顔をじっと見つめた。
「レイナさん、どうしました?何がお望みですか?」
「ロビン、いいからじっとして」

数日後。
ああ、どうしよう。もうすぐ妹が帰ってくる。
言えない。ロビンが壊れちゃったなんて。
ロビンは急に動かなくなった。
これからというときに、急に動かなくなった。

妹が帰ってきた。
「お姉ちゃん、ありがとう。ロビンを迎えに来たわ」
「あの…それが…」
「お姉ちゃんに言い忘れちゃったんだけど、ロビンの全てをコントロールするICチップが口の中に入っているの。まあ、キスでもしない限り壊れることはないけどね。いくら彼氏いない歴30年のお姉ちゃんでもロボットにキスはしないよね…あっ」

ロビンは、だらしなく口を開けて座っている。
「お姉ちゃん、まさか…」
「ごめん、つい。でも、いくらイケメンロボでも、まともにキスも出来ないようじゃダメだわ。研究の余地があるわね」
「お姉ちゃん…彼氏紹介しようか?」
「お願い。できれば、人間の男にして」


これって、SF?(笑)

k.jpg

にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村
nice!(14)  コメント(9)  トラックバック(0) 

nice! 14

コメント 9

さらまわし

何時もご訪問、nice! ありがとうございますm(__)m
読んでいるブログに登録します。
あなたも登録して下さい・・・よろしくお願いいたします<(_ _)>
by さらまわし (2015-08-09 11:09) 

雫石鉄也

りっぱなSFです。
SFの重要な要素に、文明批評があります。
よくあるパターンですが、全てがコンピューターに管理されている社会で、そのコンピューターが人類に反乱するというのがあります。今、最新作が公開中のシュワちゃんの「ターミネーター」シリーズなんかそうですね。あのパターンはコンピューターにまかせっきりにすると、エライことになるぞと警告を発しているわけで、コンピュータ文明を批評しているわけです。
この作品も、感情を持たないロボットと感情を持った人間の、交際を描写して、ロボットと人間の違いを表現しているわけですね。で、ロボットが壊れてしまった。ロボットの改良とお姉ちゃんの成長を示唆しているわけです。これでりっぱに、人間というものとロボットという機会の違いを批評しているわけです。よくできたSFですね。
by 雫石鉄也 (2015-08-09 16:47) 

SORI

リンさんさん こんにちは
心がときめくロボットに出会えて、恋する心が芽生えたのですね。一歩前進かな。
by SORI (2015-08-09 16:58) 

さらまわし

登録ありがとうございました<(_ _)>
by さらまわし (2015-08-09 21:25) 

リンさん

<さらまわしさん>
こちらこそ、登録ありがとうございました。
さらまわしさんの短歌や詩、いつも楽しみにしています。
by リンさん (2015-08-09 23:29) 

リンさん

<雫石鉄也さん>
雫石さんにそう言っていただくと、本当に自信が持てます。
SFをアップするときは、いまだにドキドキします。
いつも勉強になるコメントありがとうございます。
by リンさん (2015-08-09 23:41) 

リンさん

<SORIさん>
ありがとうございます。
レイナさん、今度は人間と恋が出来たらいいですね^^
by リンさん (2015-08-09 23:42) 

海野久実

僕は最後までロビンは人間じゃないかと思って読んでいました。
妹のたくらみで彼氏のいないお姉ちゃんに……

ところでキスぐらいで壊れちゃうのはね~
あまりに激しいディー……(省略)
キスするときに頭の後ろのスイッチを押してリセットしちゃったとかはどうでしょ?

by 海野久実 (2015-08-13 13:27) 

リンさん

<海野久美さん>
ありがとうございます。
ああ、そういう結末もいいですね。

>キスぐらいで壊れる^^
まったくね(笑)試作段階でよかったですね(笑)
by リンさん (2015-08-13 20:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0