So-net無料ブログ作成

たかが5千円、されど5千円

あら、この人お釣り間違えてる。
2300円のものを買って5千円払ったから、お釣りは2700円でしょう。
それなのに私の手には、7700円が載っている。
やっぱり言わないとまずいよね。5千円って大きいもの。
「あの」と言いかけた途端、後ろに並んだ客に肩を押された。
「終わったらさっさとよけて。レジが混んでるのわかるでしょ」
弾かれて、私はすごすごと下がった。
ネコババしたわけじゃないのよ。ちゃんと返そうとしたのよ。
あのおばさんに押されたからよ。
私は言い訳しながら、万引きでもしたような気分で、ささっと店を出た。

後ろめたさの裏側に「得しちゃった。ラッキー」という気持ちがなかったわけではない。
普段の行いが良いから、神様がくれたご褒美かもしれない。
そう思ったら気が楽になった。欲しかったバッグ買おうかな。

夜になって帰ってきた夫が、やけに沈んでいる。
「あなた、何かあったの?」
「実はさ、同期のKくんが、懲戒免職になったんだ」
「まあ、どうして?」
「K君は経理の仕事をしているんだけど、会社の金を使い込んだらしい」
「まあ、いくら?」
「5千円」
「5千円? たったの5千円?」
「たとえ5千円でも横領だよ。ちょっと借りて後で返すつもりだったらしいけど、やつの家もいろいろ大変らしくてね」
「クビになったら大変じゃないの。どうするの、これから」
「職探しだな。奥さんが、駅前のスーパーで働いているらしいよ」
駅前のスーパー! 私はハッとした。
釣銭を間違えた店員のネームプレート、確かKではなかったか。
「飯まだ?」という夫の声など聞こえないほど動揺していた。
罪悪感で押しつぶされそうだ。
明日スーパーに行って、5千円を返そう。

翌日、封筒に5千円を入れてスーパーに行った。
Kさんは、都合よく人気の少ない通路で品出しをしていた。
「あの、Kさん」
話しかけるとKさんは笑顔で振り返った。
「いらっしゃいませ。何か御用でしょうか」
「あの、昨日、レジのお金、合わなかったでしょう?」
「え?」
「ごめんなさい。私、お釣りを多く受け取ってしまって。これ、返します。受け取ってください」
「何のことでしょう?」
「いいから受け取って。ご主人だけでも大変なのに、あなたまで辞めさせられたら大変じゃないの。ね、受け取って」
私はKさんのポケットに封筒をねじ込んで、素早く店を出た。
これでいい。これで私が地獄に落ちることはない。

Kさんのモノローグ
「なんだろう、あの人。レジのお金はきっちり合っていたのに。あら、5千円も入ってる。店長に言った方がいいかな。でも私、今日で辞めて主人と田舎に帰るから、別にいいか。もらっておこう。ラッキー」

Kさんが、意外としたたかだったことなどつゆ知らず、私はその夜家計簿を付けながら、5千円が足りないことに気が付いた。
もしかして私、昨日の買い物で1万円出していた?
あ、そういえば、1万円札だったかも。ああ、絶対そうだ。
落ち込む私に息子が追い打ちをかける。
「お母さん、部活の合宿代5千円ね」

にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
にほんブログ村
nice!(9)  コメント(16) 

nice! 9

コメント 16

SORI

リンさんさん こんばんは
ありそうな間違いを物語にされているところがすばらしいです。楽しく読ませたてただ来ました。
by SORI (2019-04-04 19:22) 

まるこ

リンさん、こんばんは。
あらら、良い事をしたのに結局一番損してしまってるなんて。。。
しかも追い打ちを掛けるように息子の言葉(笑)
ある意味リアルなオチで楽しめました^^
きっと私も主人公側の人間っぽいし、共感持てます(笑)
by まるこ (2019-04-04 22:10) 

雫石鉄也

「妄想王子」の時にお願いした。設定をお借りした海神もの書きました。
https://blog.goo.ne.jp/totuzen703/e/23bc1bf4541dd6f88640fb5f53d074cf
海神で会うのは年輩の女性と若い女性。女性二人の出会いとしました。
by 雫石鉄也 (2019-04-05 16:03) 

たまきち

良心がなかったら 人間とはいえないです。
おっちょこちょいの主人公さんすきです。(^ω^)
by たまきち (2019-04-06 06:24) 

隆

初めまして。

五千円、小さい金額ではありませんね。
もらった側としては、嬉しい臨時収入ですし、
ちょっとしたご馳走ぐらいは食べられますね。

退職金にしては小さいですが。
by (2019-04-06 14:41) 

ぼんぼちぼちぼち

人のいい主人公でやすなぁ。
あっしだったら お釣り多いと思ったら走ってその場を去るかも?
by ぼんぼちぼちぼち (2019-04-06 20:34) 

dan

どこにでもありそうな話をこんなに読ませるショートに
するのだから、毎度のことながら参りました。
by dan (2019-04-08 09:28) 

雫石鉄也

気の弱い主人公ですね。
私ならその場で返してます。
うしろからせかされても
「待ちなさい」といって待たせます。
これだと、お話になりませんね。
by 雫石鉄也 (2019-04-08 14:17) 

リンさん

<SORIさん>
ありがとうございます。
確かに日常的にありますよね。
最近はセルフレジが増えて、こういう光景も減ってしまいますね。
by リンさん (2019-04-09 22:24) 

リンさん

<まるこさん>
ありがとうございます。
まるこさん、主人公っぽい。
良心の呵責も感じずに、もらっちゃう人もいると思うけど、まるこさんは違うだろうなって思います。
お会いしたことないけど、そういうのはわかりますね、何となく。
by リンさん (2019-04-09 22:27) 

リンさん

<雫石鉄也さん>
ありがとうございます。
ラーメン屋の娘の話を、おしゃれで素敵なお話にしてくださってありがとうございます。

by リンさん (2019-04-09 22:30) 

リンさん

<たまきちさん>
ありがとうございます。
愛すべき日本人。みんながこうだったら、世界は平和なのにねって思います^^

by リンさん (2019-04-09 22:36) 

リンさん

<隆さん>
初めまして。コメントありがとうございます。
5千円って大きいですよね。
我が家なら1週間分の食費です^^
退職金が5千円だったら、泣きます(笑)
by リンさん (2019-04-09 22:38) 

リンさん

<ぼんぼちぼちぼちさん>
ありがとうございます。
この主人公、けっきょく損しちゃったわけですものね。
本当に人がいい。愛すべき庶民ですね^^

by リンさん (2019-04-09 22:43) 

リンさん

<danさん>
ありがとうございます。
誰でも一度は経験しているかもしれませんね。
数百円なら「もらっちゃおう」っていう人も、5千円なら躊躇しますね。そういう微妙な金額がネックになっています。

by リンさん (2019-04-09 22:48) 

リンさん

<雫石鉄也さん>
ありがとうございます。
その場で言っていたら、ちゃんと1万円を出したことがわかって、こんな騒ぎにはならなかったでしょうね。
色んな事が重なって、このお話が出来ています^^
by リンさん (2019-04-09 22:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。